大切なお客様へ ~ぐっぽFactoryの想い~


姿勢に特化して走り続けてきた17年…

肩こり、腰痛、ひざ痛、猫背など
姿勢の歪みからくる障害の数々をみてきました。


姿勢に焦点を合わせていると
どうしても避けては通れないものがあります。

それがお客様それぞれの『生活習慣』『癖』です。

 

カイロプラクティックや整体の手技療法で姿勢を良くしても、時間の経過とともに、生活習慣や癖から起こる運動器の障害や姿勢の歪みは、元に戻ってしまいます。

 

手技療法などは、良くなるきっかけとして必要な要素です。

 

病気やケガなどに置き換えて頂くと、イメージしやすいかもしれません。

虫歯で歯が痛い時、歯医者へ行って、検査をしてもらい、原因が解ると治療をしてもらいます。

治療が終わり、今後の虫歯予防のために正しい歯磨きの方法を習います。

 

姿勢が悪い、肩こりや腰痛がある、など気になることがある時、当サロンにお越し頂いて、まず姿勢及び運動器の検査を行います。

姿勢=運動器からくる障害が原因かどうかが解ると、姿勢ケアを行います。

施術が終わり、今後の予防のために正しいカラダの使い方やセルフケアの方法を習います。

 

運動器の障害は、病気という訳ではありません。

しかし、「未病」「不健康」な状態と言えます。

病気になる前に行うこと、それが姿勢ケアとセルフケアです。

 

姿勢ケアとセルフケアの両方が適切にあってこそ、健康で綺麗な姿勢を手に入れて頂けます。

 

毎日できる!自分でできる!「セルフケア」をご提案することで

ご自身の健康を守り、日常を心地よく過ごして頂けることが
私たちの喜びです!

 

カラダは死ぬまで、休まず毎日使うものです。

医療の発達で平均寿命がどんどん延びていく中、健康寿命という「健康に日常生活を過ごせる寿命」との

ギャップをいかに縮めていくか・・・が課題です。


運動器と呼ばれる骨・筋肉・関節の障害が要介護・要支援の原因の第一位と言われる現代です。

「運動器とは?★」 

 

運動器としての姿勢を鍛え、使い方を知って、やさしく・効率よく・キレイに使うことが、健康寿命を延ばす

ことこそが大切であると私たちは信じています。

 

〜こりとり姉妹〜

 永山 満里子

 渡邊 玲子

 


◆ヴィジョン

  "LIFE is a GIFT."

~生活・人生は、天からの贈り物~

 

生まれてきたこと、今日も元気に笑えて「良かった」、日々の暮らしの中で

起こる出来事や出会う人、口にする食事に「ありがとう」と喜びと感謝で、人生を過ごしましょう。

自分のカラダを贈り物として受け取り、使い方を正しく知り、いとおしく、

使って頂くために姿勢ケア・姿勢ビクスをご提供いたします。

 

 

◆ロゴの意味

老若男女問わず親しみやすい幸せを運ぶ鳥。

心身ともに健康になることで、毎日の生活が花が咲くように楽しくなる

イメージを込めてデザインしました。